呼吸 2

こんにちは、木原です。
今日は先日に続き『呼吸』についてお話ししたいと思います

呼吸をする時に鼻から吸気して口から呼気する。

昔からよく聞きます。

しかし、鼻から吸気して口から呼気をすると呼気時に
胸郭の安定感を失い腹筋が抜けてしまうのを実感できます。

鼻から吸気して口ではなく鼻から呼気をすることで胸郭の安定感がでます。

鼻から吸気して鼻から呼気。
何度も意識して練習することで、習慣的に無意識に呼吸ができるようになります。
簡単なのでぜひ練習してみて下さい。

ポイントは胸骨の意識する位置です。

https://kiharaseikotsuinhonin.com/

関連記事

  1. あがり症

  2. 脱力が苦手な方

  3. 足のアーチ

  4. 正しい歩行

  5. 気持ちの良い身体の使い方

  6. 求人情報 スタッフ募集中です!