O脚について

おはようございます。木原です。
今日はO脚についてお話ししたいと思います。
男性も女性もO脚で悩んでいる方は非常に多いですよね。

ひとつの原因は強い外側の踵(かかと)重心のせいです。

スクワットをやってみてください。体を上げる時、下げる時にほとんどの方が踵(かかと)から脚の外側を使って上げ下げするはずです。

外側ではなく内側を使ってください。体が下がる時は足のアーチの1番高い舟状骨に向かって、上がる時は同様に足の舟状骨で蹴って上がるようなイメージです。
上手になってくると腹筋の意識だけでスクワットができるようになります。

色々と便利な矯正グッズやちまたでよく見るO脚矯正などの手技療法では間違いなく0脚は改善されません。
もし改善されたとしても一週間くらいで戻ってしまうでしょう。
ということは間違いなく生活習慣や使い方に問題があると思いませんか?

割合にすると8割から9割くらいの日本人(特に女性)がO脚だといわれています。
日本人のほとんどがそうだからしょうがないとあきらめてしまう方が多いですが、それはO 脚になってしまう原因と治し方を知らないからですよね

重心の位置を変えれば必ずO脚は改善されます!

意識!意識!の繰り返しがやがて無意識になります。

まずはやってみてください。

関連記事

  1. 求人情報 スタッフ募集中です!

  2. 立位姿勢での重心

  3. 苦手意識

  4. 初動

  5. 骨盤の向き

  6. スランプ