身体的ストレス

こんにちは、木原です。
今日は『身体的ストレス』についてお話ししたいと思います。

日常生活において私たちは身の回りの非常に多くのものからストレスを受けていますよね。
ストレスという言葉は主に精神的な事に多様されがちですが、身体にも当然ストレスはあります。

しかし、精神的ストレスに比べて身体的ストレスとはかなり鈍感なものです。
鈍感なので重力程度の負荷だとなかなか気づかないものですがウエイトを持つと
敏感に感じられることができ「痛み」という形で身体的ストレスのサインを身体から出します。

身体的ストレスを長年溜め込むことにより必ず歪みや変形になっていきます。
そして歪みや変形といった身体的ストレスがやがて精神的ストレスになっていきます。


『今日は平気かな』『痛くないかな』などと
毎朝起きた時に痛みがないか心配する生活はとても辛いですよね。
トレーニングだけではなく日常生活動作などでも自分自身の身体からのストレスサイン(痛み)を見過ごさないようにしましょう!

https://kiharaseikotsuinhonin.com/

関連記事

  1. 正しい座り方

  2. 残尿感

  3. 勉強会

  4. ストレッチ

  5. 脳と身体

  6. 求人情報 スタッフ募集中です!