色々な利き

おはようございます。木原です。

今日は『色々な利き』についてお話ししたいと思います。

利きには色々あります。
右利きや左利きというのはそのまま、よく耳にすると思いますが、「利き手」以外にも色々な「利き○○」というのがあります。

●利き目
これは以前にブログでお伝えしています。

https://kiharaseikotsuinhonin.com/

2017/11/14/%e5%88%a9%e3%

81%8d%e7%9b%ae/

●利き耳
電話の受話器を耳に当てる方が利き耳です。
人によっては言葉が聞き取りやすいなどあるみたいです。

●利きあご
食べ物を噛むときに噛みやすい方、または無意識に噛んでいる方が利きあごです。

●利き足
サッカーなどでボールをコントロールしやすい方
ほとんどの方が無意識だと思いますが、間違いなく自分の利き足を把握することがスポーツにおいてパフォーマンス向上のためには重要なことです。

●利き脳
指組みと腕組みで右脳、左脳を判別
指組も腕組みも無意識にやりますよね?

右脳 :図形などを読み取る力、

           音楽などを聞き取る力、

    全体を見渡す力
    空間認知力、直感力など

左脳 :言語を読み書きする力、

            物事を分析する力、計算する力、

            論理的に考える力    など

自分の利きを知る事は大切な事です。

https://kiharaseikotsuinhonin.com/

 

 

 

関連記事

  1. 体調管理

  2. 足のアーチ

  3. 足首の捻挫

  4. リバースアクション 体幹

  5. 排便

  6. あがり症