利き目

おはようございます、木原です。
今日は『利き目』のことについてお話ししたいと思います。

利き手や利き足に利きがあるように、目にも利きがあります。

簡単に自分の利き目を知る方法は、まず両手で親指と人差し指で輪っかを作り、
両目で数メートル先の目標物を輪の中に収まるようにします。
片目ずつ閉じてみて輪の中から目標物がずれないほうが利き目ということになります。

人間の身体は自然と利き目のほうで軸をとります。利き目である片方ばかり優位に使われているので体も歪みきますが出てきます。
たまには利き目ではない方も使ってあげないと体のバランスが崩れます。

利き手が右で、利き目が右目 74%

利き手が左で、利き目が左目 16%

利き手が右で、利き目が左目 8%

利き手が左で、利き目が右目 2% という統計があります。
みなさんはどれに当てはまりますか?

https://kiharaseikotsuinhonin.com/

 

 

関連記事

  1. はじめまして木原整骨院の内海です。

  2. 立位姿勢での重心

  3. イメージ

  4. 足の変形

  5. 高齢者の歩行